育メン増加♪
当店の向かいには、小児科があります
平日でも小さなお子様を心配そうに抱いて受診される方、
ご両親と一緒に楽しそうに病院からでて来る子供
色んな光景を拝見させていただいております。

病院から笑顔で出てこられると、何だかホッとしますよね

最近、待合室でよく見かけるのが「お父さんの姿
待合室に大切そうに我が子を抱く、お父さんを良く見かけます。
先週は・・・3〜5組の「お父さんと一緒」を見かけました
特に土曜日はお父さんと一緒率が高い。

小児科の待合室が男性と子供の姿って・・・
見慣れてないのでちょっと驚きました

昨日、朝の出勤途中に見かけた光景は
自転車の後ろに女の子を乗せて、必死に自転車をこぐお父さん
子供は幼稚園の黄色い帽子をかぶって何やら楽しそうに手をブンブン振ってました。
自転車の前かごにビジネスバックを入れて
自転車を必死でこいでいるお父さん

「時代は変わったな〜〜〜」と思いました。

男性が育児に参加することは大賛成です
以前、何かの番組でこんな事を耳にした記憶があります

「お母さんは10ヶ月間、我が子を自分のお腹に入れて大切に育てることで、母親になる準備を少しずつ始めるから、子供が産まれた時には既に母親になれるけど、お父さんは子供が産まれてくるまで、父親になる準備が出来ない。
それは、子供が産まれてくるまで子供に触れることや生命を感じることが出来ないからなので、男性は子供が産まれて来たときから、やっと父親になる準備を始める。
だから、沢山子供と触れ合うことが良い父親になる方法」

そうか〜〜〜なるほど納得しました。

現代社会は共働きの家族も増えました
核家族も増えて、子供の面倒を見てくれる家族も居ない事も増えました

家事・育児は女の仕事の時代は終わりつつあるのですね。
女性も社会進出して、活躍する時代です。
朝早く出社したり、休日に仕事が入ることもあるでしょう。
そんな時、だんな様が我が子を見てくれれば、どれだけ安心して仕事に行けるでしょう。

テレビのコマーシャルでも「よっイケダン」耳にします。
コレは奥様をお手伝いしたり、エスコートしたりする「イケてるだんな様」の事。
お子様のお弁当作ったり、送り迎えしてくれる育児をするだんな様は「育メン

決して気が弱いとか嫌々やっているとかではなく、楽しんでいらっしゃる方が多い

子供を見てくれると、とっても母親は助かります。
だんな様に「ありがとう」と優しい気持ちで接することが多くなり、
結果・・・夫婦愛も深まり、素敵な家族が出来上がります。

日本中に「育メン」「イケだん」が増えることを期待します!!

(井土 千佳)







お問合せ番号 092-737-4646
メールでのお問合せはコチラ

リコスタ 18:24 comments(0)
COMMENT









お母さん!!
子供の足は6歳までに形作られます。そのため、しっかりした子供靴が必要だとご存知でしたか??
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
スマートフォンサイト
スマートフォン用サイトに
アクセスしてくださいね♪
携帯サイト
メリーグラシス携帯サイト
ぜひチェックしてください♪
Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

NewEntry
Twitter
Category
Comment
Archives
Mobile
qrcode
Profile
Links
Other